ときめき宇宙世紀

ハイゴッグの背景に悩み、ネタに走ったものです。

本来ツンデレとは、キャラ同士の交流の内につれなかった態度が徐々に軟化し好意的になっていく様を示していたのに、いつの頃か本音はデレデレなのにつれない態度を取り続ける意地っ張りのことを差すように変容していってしまっていますね嘆かわしい。

でも、アルをナチュラルに殺害しようと提案するあたり、ガチモノの特殊部隊。

それを許可しなかったシュタイナーさんにしても、アシが付くことへの懸念と内部協力者としてアルを利用した方が良いという打算的な判断で、決してヒューマニズム的な建前ではないところとかもオソロシス。

子供を主人公にしているのに、このへんかなりリアル志向だったと思います。

2012-12-26 23:25

TOPへ

LINKS

印刷通販【プリントパック】
カタログ印刷・チラシ印刷・フライヤー印刷・ポスター印刷 オフセット印刷をお届けする印刷会社
大阪・堺のご葬儀、承ります【ご葬儀は アロー】
大阪堺市の葬儀会社。故人やご家族の想いを大切に、その想いをお手伝いできる祭壇、お葬式の実現をお手伝いしています。
【中古計測器・中古測定器】ワ-テック
中古計測器・中古測定器をお探しなら当社にお任せください!